読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐から平野紫耀への担降りアンケート 集計結果~前編~

大変長らくお待たせいたしました!

なんせブログもはじめて、アンケート調査もはじめてということで、色々とお見苦しい点があるかもしれませんが、温い目でみ守って(by紫耀)いただけたらと思います。

 

今回アンケートをするに至ったきっかけは、"嵐から、直接関わりのない平野紫耀くんにどういったきっかけで降りたんだろう?"という個人的な興味からでした。

 

まず前提として、元嵐ファンで現在は紫耀くんファンという方がある程度な数いらっしゃるということ。私自身、嵐の二宮くんから紫耀くんに担降りしてきたのですが、Twitterで出会った紫耀くん担当の方に「嵐担でした!」「嵐も好きです!」なんて声を掛けていただくことが度々ありました。また、以前に平野くんの前の担当の方は?アンケート結果 - My memoryという記事を拝見したところ、2位に二宮くん・櫻井くん、他の嵐メンバーもランクインしていました。大規模な担降りアンケートジャニヲタは、誰から、誰へ、担降りしている? 「ジャニヲタの担降りアンケート2015」集計結果・後編 - それは恋とか愛とかの類ではなくての結果でも、紫耀くんの降り元として2番目に櫻井くん、3番目に二宮くんがいます。

これらのアンケート結果から、自分の周りだけではなく、嵐から紫耀くんへ担降りしてきた方って結構いるんだなと知りました。最近のことになりますが、Mr.KINGが嵐のおさがり衣装を着ているとツイートした時のこと。反応してくださったアカウントを見ると元嵐担で現Mr.KING担、嵐との掛け持ち、なんてこともしばしばでした。

 

紫耀くんは嵐と番組やドラマで共演したことがあるわけではなく、バックについたことがあるわけでもない。なのになぜ、嵐から平野紫耀くんへ降りる人たちがいるのか?その疑問を解明すべく、アンケートを実施してみました。

(ジャニーズオールスターズアイランドで松本潤くんと初共演がありましたが、アンケート実施時まではありませんでした)

 

【アンケート概要】

実施期間:2017年1月10日~1月15日

対象者:元または現嵐担で平野紫耀くんのファン(間にその他タレントのファンをしている場合も含む)

回答者数:82名

実施方法:Googleフォームで作成し、@s__hiranon発信で募集

 

【質問内容】

Q1:嵐の誰が一番好きでしたか?
Q2:降りた時期を教えてください
Q3:平野紫耀くんを最初に知ったきっかけは何でしたか?
Q4:よろしければ、知ったきっかけについて詳しくお聞かせください。(番組名、インターネット動画であればその内容)

⇒後編で触れます
Q5:平野紫耀くんに降りたきっかけは何でしたか?
Q6:降りたきっかけについて詳しくお聞かせください。(〇〇でギャップに落ちた、ファンサされて等)

⇒後編で触れます

 

 【アンケート結果】

  • 嵐の誰が一番好きでしたか?

f:id:SUMIRE07:20170305193329p:plain

最も多いのが二宮くん、続いて櫻井くんでした。アンケート実施中も常に二宮くんが圧倒的に多かったです。ツートップは先行して行われているアンケート結果と変わらずでした。大野くん、相葉くん、松本くんや"嵐"が好きだったという方はほぼ均等です。

二宮くんと紫耀くんは、ぱっと見では体型がまったく違いますし、系統が同じようには見えませんが、やはりどこか近しい部分があるのでしょうか。いつか分析してみたいです。

 二番目の櫻井くんとは、名前が同じ"しょう"繋がりですね!グループでのラップ担当同士でもあります。

 

  • 降りた時期を教えてください

f:id:SUMIRE07:20170305193918p:plain

※紫耀くんが入所した時期(2012年2月)から1年を上半期・下半期で分けています。

また、年度がわかりやすいよう色分けしてあります。

20122013201420152016自由回答

 

最も多いのが2013年下半期、続いて2014年下半期2015年上半期(同率)、2016年上半期です。

 

これだけでは、なぜこれらの時期が特に多いのかということが分かりませんから、紫耀くんがジャニーズ事務所に所属していた期間に絞って、仕事歴とともに担降りのタイミングを見ていきたいと思います。嵐のコンサート、CDシングルの情報も載せてみました。

 

字が小さく見づらいです。すみません。スマホの方は、PC画面表示に切り替えて拡大して見ていただけたらと思います。

f:id:SUMIRE07:20170306015524p:plain

 

 最も担降りが多い2013年下半期に何があったかというと、全国ツアー、まいジャニコン、舞台Another、クリパ、トニトニです。上半期に引き続いて、現場の多い時期でした。続いて2014年下半期は舞台DREAM BOYSがありました。平野紫耀・永瀬廉・髙橋海人でDREAM BOYSとしてSexy ZoneとともにMステに出演したのもこの頃です。2015年上半期(2014年下半期と同率)の1番大きな出来事としてはキンプリ結成でしょう。デビューの気配が高まり、ファンも盛り上がっていたことを記憶しています。2016年上半期はジャニワ、野球大会。色々なグループのメンバーが一堂に会した野球大会では、デビュー組ファンの目に留まる機会となったのではないでしょうか。

 

今回嵐と担降りのタイミングの関連も視野に入れ、一枚にまとめてみました。ですが、紫耀くんサイドからの影響が強く関係しているよう。嵐サイドからの影響はあまりないのかなという印象です。もし表をご覧になって気付いたことがある!という方が居られましたらぜひご意見下さい。←他力本願^^;

 

  • 平野紫耀くんを最初に知ったきっかけは何でしたか?f:id:SUMIRE07:20170306015632p:plain

圧倒的なテレビのちから!!ジャニーズ好きな方を対象にアンケートをしているので、元々テレビを見る機会がある方なのでしょうが、やはりテレビの影響力は絶大です。

続いてコンサートや舞台などの現場。テレビのように名前はテロップされていませんから、後から気になって調べたりするのでしょうか。担当がいない現場にも行くという人が一定数いることも、ここから分かります。

ネットの時代ということもあり、ネットから知った方も現場と同等数いらっしゃいますね。ネットへの露出が厳しいジャニーズですが、時代に沿ってネットでのプロモーションもしていくと、よりファンの裾野が広がるかもしれません。とはいえ、そうしてこなかった伝統はジャニーズらしさを構成する要素のひとつともとれます。

雑誌で知ったという方もいらっしゃいました。現在ドル誌に嵐が載ることは滅多にないので、なんの雑誌だったのか気になります。

友人の紹介というパターンもありました。他担さんに好きなタレントを勧めるというのもファンを増やすのに効果的なんですね!

個人的にテレ朝夏祭りが新規ファン獲得に効果があるのかというのが気になったので選択肢に入れたのですが……いらっしゃいました!あれだけ広告していただいているので、効果があったことが分かって、なんだかホッとしました。 

 

  • 平野紫耀くんに降りたきっかけは何でしたか?

f:id:SUMIRE07:20170306015657p:plain

 これも知ったきっかけ同様、圧倒的にテレビです。今現在、レギュラーなのは少年倶楽部くらいなのですが、テレビへの露出が知名度・人気を上げていくためには必須になりそうです。

 

本人からもテレビ露出に関するコメントがありました。

Q.今後やってみたいなと思うお仕事は?

 

バラエティー、ドラマ、CMとテレビに出る仕事は何でもやってみたい。映画もね。ほとんど経験がないから何が自分に向いているのかを探したいなって。

(TVnavi 2017年4月号 2月24日発売)

 

 

事務所さん見てますか!!!平野紫耀を売り出すなら断然テレビですよ!!!!さあ!!!!

 

 

 

 

 

(荒ぶりましたが気を取り直して…)

 

2番目は知ったきっかけと同様、現場です。知ったきっかけと比べ、現場という回答が若干増えました。紫耀くん自体は知っていて、実際の目で見て降りることを決めたという感じですかね!生で見るのって、画面越しで見るのとはまた違いますものね。Jr.はデビュー組と比べて、現場数が多いことも影響しているかもしれません。チケットも嵐と比べれば取りやすいほうです。そう考えると、タレントにとっても現場は担降りを促せる絶好のチャンスなのかも。

 

まとめると、全体の約8割は動いている紫耀くんを見たことが担降りの決め手になっていました。

 

 

これまた見にくくて申し訳ないのですが、降りた時期を軸に知ったきっかけ・降りたきっかけと紫耀くんの大きめのお仕事をまとめた表です。(知った時期も聞けばよかった〜><)

 

f:id:SUMIRE07:20170306123514p:plain

 関西時代である2014年までに降りた方は、知ったきっかけ・降りたきっかけ共にほとんどがテレビという結果でした。この頃のテレビ出演は主にまいジャニなので、多くのきっかけはまいジャニと考えられます。私の場合ですが、嵐担時代は嵐の番組以外ほとんど見ていなかったので、嵐ファンがJr.が出ている番組を見ていることが意外でした!また、関西でも定期的に現場があるのに対し、現場がきっかけとなった事例が少なかったのは意外でした。紫耀くんの存在を知って現場に行って降りるというパターンがあるかと思ったのですが、関西時代にはそのパターンは多くはなかったようです。嵐ファンはあまり関西の現場に行く機会がないのかもしれません。

DREAM BOYS以降、東京を活動拠点にしてからは少年倶楽部に継続的に出演しているためか、テレビきっかけが常にあります。また、降りたきっかけが現場という回答が続いています。紫耀くんはコンスタントに現場があることが強みになっているようですね。「テレビで知って気になっていたら、今度現場があるらしいから行ってみようか」と、担降りへの道がひらけているといいますか(笑)紫耀くんの活動拠点が嵐と同じ東京になったことも担降りに影響していそうです。

 

 

今回はここまで。

後編では自由記述でいただいた回答をまとめたいと思います。日を置いての公開になりますが、楽しみにお待ちいただけたら幸いです。

 

アンケートにご参加いただきました皆様、ありがとうございました!